キャッシングができるATMはどこ?

キャッシングができるATMは、

・そのキャッシング会社のATM ・提携ATM

の2種類に分けられます。

キャッシング会社のATM

キャッシング会社のATMというのは、消費者金融なら街中や街道沿いでよく見かける無人のATMです。基本的に消費者金融は人のいる窓口を持っていません。あったとしても都市部に1店舗あるかないかです。

無人のATMは全国にたくさんありましたが、最近はネットの普及でその数も減ってきています。また、提携ATMとしてコンビニATMが便利すぎるのでお金を借りる為にキャッシング会社純粋なATMに行く人も減ってきています。

銀行カードローンも、消費者金融と同様にその銀行のATMで借り入れや返済ができます。

提携ATM

提携ATMは、コンビニATMの他のにゆうちょのATMや銀行ATMがあります。ただ、提携ATMでは借り入れはできるが返済が出来ない場合もあるので注意しましょう。返済は基本的には口座振替にしておいた方が確実だし延滞のリスクもないので安心です。

今は、コンビニATMが一番便利でしょうね。どんな田舎に行っても、銀行はなくてもコンビニはありますから。それと、ゆうちょ銀行も田舎でもありますね。コンビニATMは、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンの大手コンビニの他の、E-netのATMを使っているコンビニも使えます。ほぼすべてカバーしているといっていいでしょう。

無人契約機を使えば家族に内緒でカードを作れる

消費者金融にある無人契約機はATMではありません。申し込みや契約機のときに利用します。ただ、今はスマホやパソコンから申し込みをするのがほとんどなので使う人も減っていると思います。ただ、無人契約機の裏技的な使い方として、家族に内緒でカードを作ることができます。

通常、カードローンをネットで申し込んでも、契約書とローンカードは自宅に郵送されてきます。その時点で家族にバレるというケースが少なくありません。そこで、ネットで申し込んだ後、「契約」を無人契約機で行うのです。すると、その無人契約機の中で契約書をローンカードを受け取ることができるのです。だから自宅には何も送られてきません。

実際どうやるかというと、スマホやパソコンで申し込みの際、申し込みの欄に「契約は無人契約機で行う」という感じの選択項目があるので選択します。審査と通ったら近くの無人契約機に行ってください。

ATMが便利なキャッシングはこちらです。

こんな人はキャッシングが向いている2つのタイプ

キャッシングを利用する人が増えています。では、実際にどのようなタイプの人はキャッシングを利用するのが向いているのでしょうか。今日はそのうちの主な2つのタイプについて記したいと思います。

まず、最初のタイプは今すぐにお金が必要だという人です。キャッシングの最大のメリットというのは申し込みから審査、そして実際の借り入れまでの時間が非常にスピーディーであるということです。早いところでは申し込みしてからその日のうちに借り入れできるところもあります。つまり、利用者の必要に敏速に対応してくれるのがキャッシングの良さなのです。この点で、銀行などの融資の場合には時間がかかります。申し込みをしてから実際に融資を受けるまで1週間、2週間というのが普通です。それで、今すぐお金が必要だと言う人はキャッシングを利用しましょう。

さて、次に利用するのに向いている人は返済するアテがある人です。つまり、借り入れてから返済するまでの計画がしっかりしている人は向いています。特に短期間で完済できるならなおさら向いています。なぜでしょうか。それはキャッシングは銀行のローンと比べると金利が高く、長期的なローンを組むと金利負担が大きくなるからです。それで、短期間のうちに完済できるという人はキャッシングが向いています。

体験談

02/16 急ぎで融資を受けたい時に電話すると良い理由とは
たいていの金融業者には、電話の窓口があります。コールセンターが完備されている金融業者も多いですが、そこに連絡をしてみれば、早く借りられる事もあります。急いでお金を調達したい時には、電話で相談してみると良いでしょう。 コールセンターは、申し込み者からの様々な相談を受け付けているのです。手続きの早さも、その1つです。 例えば、何らかの理由で急ぎでお金を借りたい状況だとします。冠婚葬祭などの事情で、どうしても当日に融資を受けたい状態だとします。 その時には、まず金融業者のコールセンターに連絡してみるのがおすすめです。本来なら審査完了までに数時間ほど要する金融業者でも、電話連絡をしておきますと、数十分程度で完了する事もあります。 というのもコールセンターの担当者は、急いでお金を借りたい方々は、優先処理してくれる事もあるのです。申し込み者から「至急」のニーズがあった時には、それを申し込みのシステムに登録して、他の申し込み者よりも速やかに手続きを進めてくれるのです。 またコールセンターに連絡し...続きを読む
12/12 カードローンの借り換えで得をする方法
自分のカードローンの借り換えの体験談を述べたいと思います。これは今利用中の会社よりも更に好条件の会社に移りかえることです。カードローンの借り換えは、住宅ローンほど複雑ではありません。 まずそのメリットですが、利息を減少する事ができ、それが毎月の返済額の減少、総返済金額の減少にもつながります。また利便性の高いカードローンの選択もできます。 逆にデメリットですが、もう一度審査を受けなければならず、その時の審査基準は初めての時よりもやや厳しめです。またよく計算をしたうえで選択しないと総返済額が増加してしまう恐れもあり、数多くの会社の中からの選択も面倒、などが挙げられます。 とにかく自分の条件に一致した借り換え先を選べるかどうかがカギになります。 借り換えたほうがいい人の例をあげますと、1社の利用で金利が高いと思われる人や、毎月の返済額の負担が大きい人、カードローンの利便性が悪いと感じる人などです。 借り換えを賢く行う事で返済を楽にすることが可能ですが、実際にどれだけ得をするのかを確認して...続きを読む
11/15 私がクレジットカードのキャッシングを利用した体験談
私は、日常の買い物でクレジットカードを利用しています。 クレジットカードは、現金払いの必要が無くカードで支払う事が出来るためとても便利です。 そのためほとんどの支払いをクレジットカード良くなっているのですが、財布に現金を入れていない事が多くなってしまいました。 ある日、街中で買い物をして支払いをしようとした時、その店舗ではクレジットカードは対応していませんでした。預金用のキャッシュカードも持ち合わせていなかった為、その瞬間はとても慌てました。その時は、店員さんに申し訳無かったのですが、購入を止めました。そんな体験があった為、クレジットカードのキャッシング枠の申請を行いました。 キャッシング機能を付けるといざという時に銀行やコンビニのATMで現金が借りられます。利用頻度は少ないと思い5万円を上限としたキャッシングの審査を依頼して無事に付帯されました。その後、同じようなケースで現金を持っていない時があり、キャッシングを利用出来たので本当に助かりました。キャッシング機能は、返済計画の無い無理な...続きを読む
10/23 初めての一人暮らしでお金の工面に困った私がとった方法
私が初めてカードローンを利用したのは、30歳の時です。 それまで実家で暮らしていたのですが、家の都合で一人暮らしをする事になってしまいました。 それまで実家で暮らしながらも、全く貯金が出来ずにいたので一人暮らしをする費用がなく本当に困りました。 30歳にもなって貯金が全くないと親に言う事も出来ず、どのように一人暮らしを始める費用を作ればいいのかと途方にくれてしまいました。 そんな時に友達からカードローンを利用してはどうかとアドバイスをされました。 それまでカードローンを利用した事がなかったので、正直迷いました。 カードローンというとなんとなく怖いというイメージがあったのですが、友達から計画的に利用すればとても便利なものだと教えてもらいました。 友達も何回かカードローンを利用した経験があったそうで、お金に困っていた時に本当に助かったと言っていました。 その話を聞いて、私もカードローンを利用してみようかなと思い始めました。 他にお金を工面する方法もなかったので、...続きを読む

キャッシングはどこでする? キャシングはどこでする?というよりどこでも出来ます。申し込みもWEBからできて来店不要です。

カードローンを見直して返済額を減らすことができた! カードローンは便利ですが、借りすぎると毎月の家計を圧迫します。カードローンを見直せば毎月の返済額を減らすことだってできます。

キャッシングできる場所は意外と少ない!? クレジットカードの場合、キャッシングできるATMは意外と限られました。いざというときの為に使えるかATMが豊富なカードローンを作りました。

このページの先頭へ